社員ブログ

2017年12月8日

12月・・・シングルベルが鳴り響く~この時期だからこそ!!のパッケージ

こんにちは!!皆さん

季節はすっかり冬に突入=3
今週は本当に寒い日が続いてますよね~
体調管理も大変な季節になってきました。
すっかり一ケ月おきのブログが定着してまいりました
商品部 鶴田です。

今回も先日 12月2日(土)に開催されました

第3回 ワークショップ

についてご紹介していきます。

今回の参加者は 大人が6名 に 中学生が1名 小学生の子供さんが2名の計9名!!

12月という季節を意識して今回は貼るミケースの色も赤と緑を基調に
フタケースは な・な・なんと


そうなんです。

もみの木の印刷入りで作成してみました!
せっかくですから今の季節を思いっきり生かせるものにしたい。
前回シールやリボンを準備して、貼ったケースやペーパーバックに
アレンジしてもらったら、オリジナル製が出てとても喜んでもらえたので
新たなチャレンジ!!です。

季節を意識したケースはなかなか評価を頂きましたので今後も
その時期ならではのものを作ってもらえるようにしていきたいなァー
なんて考えています。

今回の子供さんは中学生と小学生だったので、中学生の娘さんには大人の皆さんと
一緒にもみの木印刷入りケースを~


小学生の女の子2人には、いつもより少し大きなケースをこちらで準備して
三角形貼り紙をしてもみの木 本体から作成してもらいました。

やっぱり、発想力が!! スゴイ!!

X’mas(クリスマス)を意識したこともありシールやリボンなど
飾りつけ用の備品も多数用意させてもらったのですが

着々と仕上がっていく飾りつけにスタッフの私達の想像をはるかに超えた
仕上がりでした。

完成品は こちら

今回ももちろんペーパーバックも作成してもらいましたヨ
ここ3回ほどやってみてやはり鬼門はバックのまちの部分の作成でしょうかね

でも、『慣れたら、大丈夫。楽しい♪』と
心強い声も聞かれました。

『パッケージってこんな色々な種類があるんですね~』
『ケースだけでももらえたら嬉しい』

そんなお言葉を頂く度に、この会の開催をやって良かったと感じます。


次回は
1月20(土曜日)
9:45受付 10:00開始予定です。


時期的にやはり
バレンタイン向けのパッケージ作成ですかね~
中も外も手作り・・・って
素敵★じゃないですか?

社員紹介

商品部
鶴田智美

歌とダンスが大好きな商品部の鶴田です。休日は『よさこい』で全国を行脚しています。旅先での人や物との出会いを色々と生かしていければと思っています。

鶴田智美の記事