社員ブログ

2016年11月14日

『発見!!今世界で注目されている形。それは・・・○ 色んな丸型をご紹介』

 

11月に入って、世間では「マフラー」や「ストール」を巻いて歩く人の人数など
テレビやラジオで放送されていて、すっかり秋から冬へと季節が移り変っているようです。

今週15日は七五三という事で日曜日にはお参りに来られた方々で
神社の境内も賑わっていたのではないでしょうか?

旧暦11月はその年の実りを神に感謝する月で、
旧暦15日は二十八宿で「何事をするにも吉」とされる鬼宿日に当たったことから
11月15日に行われるようになったそうですが、
最近では11月15日にこだわらずに10月から11月の間に行う方も多いようですね。

去年の暮れに姪っ子が生まれて、すっかり伯母馬鹿している
商品部の鶴田です。

間違いなく姪っ子の七五三には親のような顔して横に立っている気がします(笑)

 

なかなかゆっくりテレビを観る時間も無くなってきたこの頃ですが・・・
結構朝が忙しく、早起きな私は朝の情報番組だけは意外と観ていたりします。

そこで話題となっていたのが、『世界的に丸型が注目されている!』という事

たとえば!
今一番トレンドなのが、キャリーバック

96d5ea3f986770bdbf2feceec7e75190-600x315thh2d6k2hc
海外セレブではピコ太郎 nnca2zao ぐらい大人気なんだとか・・・

ん~考えてみたら車も全体的に丸くなってきている気もします。
たとえば、私の愛車 スズキのラパン

現在私の愛車はこの形ですが
thdn004088
新車はこんな風になっています。
thz84shc3s
もう10年も乗っているので、ここは流行にのって
新車に替えてみます~か

宝くじでも当たれば!!ですが・・・
その前に買わなければ当たりませんけど・・・

おっと前置きがかなり長くなってしまいました。

今回は注目されている『 〇 』にこだわって
旭屋の既製品から〇型を紹介していきたいと思います。

CANCAN サークルフェザーギフトケース
%ef%be%8d%ef%be%9f%ef%bd%b0%ef%be%8a%ef%be%9f%ef%bd%b0%e7%bc%b6

こちらは一般的に「紙管」と呼ばれるスパイラル缶を使うのではなく
「平巻き」の工法で、機械で丸い形を作るので比較的お手ごろ価格で作る事が出来ます。

型サイズは指定サイズなのですが、大・中・小さまざまな型が揃っておりますので
ご希望のサイズを提示して頂ければ、それに合うサイズをご紹介出来ます。

別注の紙替え見本帳などからカラー変更をすれば
自分だけのオリジナルパッケージが

ほら!!

簡単に作れちゃいます。
アレンジの方法はまだまだありますよ~

天面から中が覗けるようにすると・・・

CANCANトップクリアフェザーギフトケース
%ef%bd%bb%ef%bd%b2%ef%be%84%ef%be%9e%ef%bd%b8%ef%be%98%ef%bd%b1%e9%81%94%ef%be%8f%ef%bd%b6%ef%be%9b%ef%be%9d%ef%bd%b9%ef%bd%b0%ef%bd%bd
%e5%a4%a9%e9%9d%a2%ef%bd%b8%ef%be%98%ef%bd%b1

サイドから中が覗けるようにすると・・・

CANCANサイドクリアコンビギフトケース

すみません画像が一緒になってしまいました(^^;)

そしてコンビケースだったら
こんな事だって出来ちゃいます。

CANCANハート柄サークルコンビBギフトケース
%ef%be%8d%ef%be%9f%ef%bd%b0%ef%be%8a%ef%be%9f%ef%bd%b0%e7%bc%b6%ef%be%8a%ef%bd%b0%ef%be%84

 

既製品はハート柄ですが、あまり大きくないサイズでケースの
センター位置であれば他の形でも対応可能です。
次に紹介するのは
旭屋の看板商品となりました。

 

サークルコンビAギフトケース
%ef%bd%bb%ef%bd%b0%ef%bd%b8%ef%be%99%e3%81%8a%e8%8f%93%e5%ad%90%e4%bb%98

先程のCANCANは機械で巻く為、天面と底面にカールがかかっていますが
こちらはすべて手作業つくるので
天面がフラットになっているのが特徴です。

このようにリボンをかけるのも綺麗に出来ますし、
何よりも、天・地が平らだと言う事は積み重ねが簡単に出来ます。

保管場所もコンパクトにいけるって代物です(スゴイ!!)

もちろんこちらでもカラー変更や印刷・箔押しなどの対応も出来ますので
ぜひともチャレンジしてみて下さい。

そして何より手巻きのサークルですから、大きさもお好み次第!!
微妙なサイズもオテノモノ~♪~

とは言ってもあまりにも小さいと紙を手で丸く形どるので少し厳しくなりますね。
そこでお勧めなのが紙管を使ってのケース

サークルケース
6067617

ご紹介している既製品はφ48とφ73です。

比較的小サイズになるので宝飾関係の丸型ケースはこちらで作る事が多いです。

紙管の高さを変更すればケースの中身のバリエーションも沢山考えられますよね~
最後にご紹介するのは

ラウンドフェザーギフトケース
%ef%be%97%ef%bd%b3%ef%be%9d%ef%be%84%ef%be%9e%ef%bd%b9%ef%bd%b0%ef%bd%bd

天面がフラットなのはサークルケースと同じなのですが、
皆さんに気軽に使って頂けるように
前に紹介したサークルコンビAやサークルケースより
シンプルな作りになっています。

な・の・で

このケースの最大のメリットは・・・

通常の発注単位は100個からですが

こちらは、なんと なんと

20個からオーダー出来ます!!
%ef%be%97%ef%bd%b3%ef%be%9d%ef%be%84%ef%be%9e%ef%bd%bb%ef%bd%b0%ef%bd%b8%ef%be%99
以上のように旭屋には沢山の丸型ケースが揃っています。
世界の流れ?に乗ってみるのも有り?かも
知れません。

社員紹介

商品部
鶴田智美

歌とダンスが大好きな商品部の鶴田です。休日は『よさこい』で全国を行脚しています。旅先での人や物との出会いを色々と生かしていければと思っています。

鶴田智美の記事